あらほうしブログ

好きなお笑いの事と日々の雑感を綴りたいと思ってます。

霜降り明星

 

粗品くんはせいやくんという相方を持って本当に良かったのではないか。

 

あの人は稀有な存在。

 

天然でもあり、モノマネなど器用にこなす側面もあり、動きも面白い。

……と、文章で書くとちっとも稀有でない平べったい存在のように聞こえてしまうが、唯一無二の「せいや」という存在の、他の濃い人達に負けない存在感たるや。

 

もちろん芸の上での努力もあると思うけど、やはり持って産まれたものが大きいように思う。

背が低くて可愛らしい容姿も、彼の芸風の追い風になってるのでは。

 

オールザッツで最年少優勝した粗品くんのセンスは誰もが認めるところだろう。

 

が、彼のテレビやラジオ等のフリートークで時々垣間見えるミソジニーな発言やぶっきら棒な言動。。

 

「感じ悪っ」と思う事があっても、彼の才能の素晴らしさは消える訳ではないけれど、純粋なお笑い好きを自負してる私でも、やはり多少心に引っかかりは残ってしまう。

 

が、せいやくんがボケとして前面に出てはちゃめちゃにやってくれる事で、いつのまにかそういうトゲは消えている。

 

コンビって凄い、と改めて思わせてくれる霜降り明星、今年のm-1 は果たして⁈

 

時期はともかく、決勝に躍り出る日もそう遠くはないと思う。